鶏さんのことやタマゴ,その他いろんなお話
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    Posted by : スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    << Channel R55さんに行ってきました | main | 3/27(日)はとくしまマルシェですよ〜 >>
    養鶏家として
    0
       改めまして、東日本大震災で被害に遭われました皆様方には心よりお見舞い申し上げます。
       私にも何かできないだろうかと考え、焦っていたりもしたのですが、多くの人の話を見聞きして、自分ができることをするしかないと思うようになりました。今出来ることは募金くらいですが、今後の対策も非常に大事だと思います。

       今回の地震で被災地の養鶏家も被害を受けています。特に飼料会社が多くの被害を受けています。多くの飼料会社が海の近くにあり津波の影響を受けたからです。その為、養鶏場が無事であっても飼料が届かない状況となっています。

       うちの養鶏場は山の中腹にあります。津波の影響はなさそうですが、山は崩れてきそうです。鶏糞の倉庫はやばそうですが、鶏舎は無事だと思います。また大きな地震が来ると電気も来なくなると予想されます。飼料も来ないかもしれません。

       地震などの天災が起きたときのために非常用の発電機、飼料の備蓄が必要になります。
      発電機を持たれている方は多いと思いますが、飼料の備蓄をしている養鶏家は少ないと思います。
      おそらくそれなりの経費がかかるとは思いますが準備しておくべきです。
       うちも今準備してるところです。

       天災は起きてほしくはないですが、起こってしまった時どうするか、私と同じ養鶏家には考えておいてもらいたいです。

       
      Posted by : 田村 桂樹 | - | 02:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        Posted by : スポンサードリンク | - | 02:00 | - | - | - | - |
        コメント









        この記事のトラックバックURL
        http://tamutama.jugem.jp/trackback/17
        TOP