鶏さんのことやタマゴ,その他いろんなお話
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    Posted by : スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    << タマゴ実験室(茹でたまご編その3) | main | 人参実験開始 >>
    バルク車を導入しました
    0
      ついに私の農場にバルク車を導入しました。

      て言うか、バルク車って何?と思われるかもしれませんね。
      これです!
      要はタンクに飼料を入れる専用の車です。

      たぶん街中を走っているのを見たことがあると思います。
      ちなみに中古車です。カラーリングは気に入らないが仕方がない。

      トランスバッグの飼料を車に入れていきます。こんな感じで入れていきます。

      トランスバッグの飼料と当社独自のプレミックスを混ぜ合わせます。結構時間がかかります。

      こちらが実際にタンクに飼料を入れているところ車の位置合わせがなかなか難しい。

      どうしてバルク車を導入したかというと、地震対策が主な理由です。
      今回の東北で起きた地震では、多くの養鶏場が飼料不足で困っています。
      養鶏場は無事なのに飼料がない。
      もちろん飼料がなければタマゴは産まれてきません。
      こんな時だからこそ必要なタマゴがないのです。

      以前も書きましたが、一次産業に従事している人は
      突発的な災害に出来る限り備えておくべきだと思います。

      えらそうな事を書いてすいません。



      Posted by : 田村 桂樹 | タムラポートリー(養鶏場) | 23:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        Posted by : スポンサードリンク | - | 23:03 | - | - | - | - |
        コメント









        この記事のトラックバックURL
        http://tamutama.jugem.jp/trackback/28
        TOP